項 目  内  容   
 患者会・自治体  恵那市腎友会   (恵那市)
 会 長  西尾 明
 会員数  45名    30年6月現在
 年間の主な行事  ■年間の主な行事
 ・総会と研修会(5月)
 ・行政への要望書提出(8月)
 ・役員会(年3回)
 ・会報「恵那市腎友会だより」発行(年3回)
      
 会の方針・紹介 ■患者数の現状と会の方針
 本会は平成19年4月1日に設立された比較的、歴史の浅い地域腎
 友会です。
 恵那市には現在3カ所の透析施設がありますが、併せても約60の
 ベッドしかありません。
 何れの施設も1日に1クールのみで恵那市の透析患者145名の内、
 市内の施設に通院されている患者さんは合計で約60名です。
 (半数以上が恵那市以外の透析施設に通われている現状です)
 病院の透析施設も比較的新しく、未だに患者会は出来ていません。
 喫緊の課題はただ一つ、患者会を設立することにあります。
 (何れの数値も平成29年度末現在のものです)
 

直線上に配置

岐腎協 〒500−8385 岐阜市下奈良2丁目2−1
岐阜県福祉・農業会館 3階 315号室
 Tel : 058-214−2497 FAX :058-214−2498
フリー 0120−532−940
Copyright (C) 2009 Gijin_kyo All Rights Reserved.